2014年4月

大手SIer SharePointとExchange への移行マニュアル等作成

大手SIer様がNotesからSharePointとExchange、Office365への移行することとなり、社内ユーザーへ定着するための基本操作マニュアルとクイックリファレンスを作成しました。対象となるドキュメントは以下のとおりです。

 

対象

基本操作

マニュアル

クイック

リファレンス

SharePoint

Outlook(Exchange)

OWA

Lync

OneNote

 

基本操作マニュアルは、A4サイズ。Notesからの移行となるため、機能や使い勝手等の差分をわかりやすくするために、目次・内容を工夫しました。特にSharePointは機能のカスタマイズが多く、新しい業務運用を理解していただくことを優先に作成しています。

クイックリファレンスはA3サイズの裏表(2ページ)。まずはユーザーにすぐに使ってもらえるよう必要な機能を厳選し、コンパクトにまとめました。

4月1日から運用がスタートし、当社のマニュアル類がユーザーの手元で活躍しています。

SharePointとExchange、Office365への移行支援サービスはこちらです。

【コラム】マニュアル作成における「脳内共同ガールフレンド」

連載 第18回 2014年4月4日(金)

昨年10月途中から今年1月にかけて、比較的大型のマニュアル作成案件に取り組みました。

大手商社のSAP新規導入のために操作マニュアルを作成するというものですが、規模が大きく、3.5カ月で3,500ページくらいを作成しなければならない。しかもシステムは開発途中なので、納期が近づくほど人員を増やして対応する必要があります。実際にスタート当初は6名だったチームが最終的には14名となり、これほどの規模のチームで短期集中的にマニュアル作成に取り組むことは当社にとっては初めてのことで、品質管理はもちろん工数管理等、管理業務だけでもたいへんでした。

しかし、一方で普段にはない一種の高揚感というかチームワークが生まれました。

(さらに…)